セリーグ・ファンミーティング2013(その6)

お楽しみ抽選会・後半戦
2013/3/25 東京ビッグサイト 西ホール
お楽しみ抽選会・後半戦

 6月後半の観戦集中区間を終え、7月後半から始まる喧騒までは実はゆっくりした観戦予定。ならばということで更新を急がねばと気合を入れているものの、色々と誘惑も多く(笑)、その誘惑を振り切りながら一年前ぐらいを思い出している昨今でありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 とりあえず、7月以降は週末ナイターが始まるので、そのへんに合わせつつの行動予定。今週に関しては、土曜日がちょっとアウトなため、日曜日に遅刻してマリンで観戦とか、そんな予定を。このあたり、夏場はほんとに更新数が行かないと思うので、なんとか進めていかないとと。しかも今年はオフにやらなければないことが結構あるので、そのへんでもとか、そんな塩梅で。

 まぁ、なるようにしかならないですし、ならないようにしかならないとは思いますけどね(笑)。
 
 
 さて、今回も2013年のエントリー。東京ビッグサイトで行われセントラルリーグ・ファンミーティング2013で見た色々をお届けしていきます。今回はお楽しみ抽選会の後半戦を見ていきたいと思います。

 抽選会も後半戦、13回めの抽選で登場したのは各チームのゆかいな仲間たち。選手の実使用グッズをその場で抽選してその場でプレゼントというのは、ホントに豪華だなぁと思いつつ、ゆかいな仲間たちがどういうふうに見せてくれるのか、そのへんも楽しみにしていました。

 しかしまぁ、いの一番に登場してきたのが女子大好きスラ様だったてのもなんか楽しく。ただ、そんなスラ様は我々の予想を越えた進化を遂げていたのでありました。
 
 

※画像をクリックするとポップアップして大きく表示されます。なお、ギャラリー表示はパソコンやスマフォ、タブレットPCなどのみの対応で、一部のフィーチャーフォンで表示できる機種もあるそうですが、基本的には対応しておりません。2013/9/24の更新より、Caption付けを省略しております。これは更新速度を少しでも上げるための措置です。ご了承ください。

 ゆかいな仲間たちの合流をルミおねーさんが伝える中、一応はちゃんと整列していた皆さん。改めて見ても「濃い」としか言い様がないんですけども、チアの皆さんも含め、NPBのスタジアムを盛り上げている皆さんなんだよなぁと。そういう皆さんが一堂に会しているという、そんな状況が楽しかったんですよね。

 とりあえず、チアの皆さんの立ち位置の横にゆかいな仲間たちがついていくパターンなので、私が居た上手側には横浜DeNAベイスターズの皆さんがと言う流れ。こういうシーンだとスターマンさんは確実に攻めていくと思っていたんですけど、予想通りおしりフリフリで大騒ぎでした(笑)。
 
 

 抽選の前にルミおねーさんが各チーム提供の商品紹介を行っていくんですけど、そこで気がついた違和感はスラ様のつぶらな瞳でした。スタートは燃えていて、グリーティングではハートマーク、そしてこのセクションでは少女マンガも裸足で逃げ出すつぶらな瞳でありました(笑)。

 2013年はそういうタイプなんだろうなぁと感じるわけなんですけど、これがまたスラ様にしっくり来すぎていまして。実際にじっくり見ていない人たちは特にだと思うんですが、スラ様のラブリーさに気付けていないんだろうなぁと思っていた私は、この可愛らしさを何とかして伝えようと、シャッターを切り倒していました。

 他の皆さんは比較的おとなしめだったんですけど、スターマンさんは色々な意味で全開。小道具(プレゼントのバットですけども(笑))をスターマンさんに持たせた時点でこうなることは分かりきっていたとはいえ(笑)、実際に嬉しそうにバットを使って遊んでいるのを見ると、笑ってしまって仕方がありませんでした(笑)。
 
 

 下手方向から上手方向に選手の実使用グッズを紹介していたルミおねーさんなんですけど、東京ヤクルトスワローズのグッズ紹介の時にPassionさんの合間からニュニュっとバットが。誰がという説明をするまでもないと思うんですけど(笑)、つば九郎さんが思い切りるみおねーさんにちょっかいをかけていました。

 この年の新春トークショーの時から……むしろ、もっと前からつば九郎さんとルミおねーさんの名勝負数え歌というのがあったわけなんですが、この日もしっかりとバトルが。単純に小学生というか、気になるからちょっかいを出しているというパターンじゃないかなぁと思うんですけど、燕の気持ちはルミおねーさんに響いていないような気がします(笑)。

 燕という難関をクリアした後は普通に広島さん、阪神さんと紹介していくルミおねーさんでありました。
 
 

 さて、自球団のグッズ紹介時のスターマンさんですが、まぁ色々な意味でやりたい放題。とは言っても、暴れるとかではなく、バットという小道具を使って、自分自身をいかに可愛らしく魅せるかに苦心していたのかなぁと思うわけで。横浜スタジアムで実際にその姿を見て、色々と楽しませて頂いている人からすると、ハムさんの攻めとか可愛らしさってのはしっかり伝わっているんですけど、実際のハムさんはもっと人気を、もっと注目をと貪欲なのかもしれません(笑)。

 とりあえず、ぐるぐるバットで横浜スタジアムで行われているスターマンレースっぽい動きを魅せたあたりで、グッズ抽選のスタート。最後の発表となる横浜DeNAベイスターズ勢は結構暇を持て余す形だったんですけど、スターマンさんはちょこんと座るとバットを釣り竿のように。なにかしらを釣り上げようとしていましたが、竿の先にはお客様しかいなかったんですよね(笑)。

 とりあえず、なつきちゃんとあやかちゃんが冷ややかな視線で見ていたような気もしますけども、スターマンさんは楽しそうにしていたのでいいと思います(笑)。
 
 

 そんなこんなで当選者の発表とプレゼントが壇上で行われていました。スラ様が当選者の男性にプレゼントを贈呈しているんですけども、きらきらの目のおかげで、ものすっごくほほえましい状態になっていまして。瞳の与える印象ってのは相当大きいんだなぁと。ただ、お隣の阪神タイガースのボールガールさんにちょっかいをかけている姿は相変わらずだなぁとにやりとしていました(笑)。

 お楽しみ抽選会が終わり、引き上げていく皆さんなんですけど、そこでも存在感を示していたのはスターマンさん。みんなが普通に引き上げていく中、この日推していた土下座の体制を魅せていたんですけど、よくよく見ると、なんとなく温泉まんじゅうみたいだなぁとか、そんなことを思っていました(笑)。
 
 
 さて、次回からはカオスの極み、6球団オールキャラクター対抗戦の様子を見ていきましょう。これがまたホントにどうしたらいいのかってぐらいに化学反応を魅せていたのですが……。
 
 

 
 

著者紹介

オサナイ タカオ観戦撮影者/コミュニティFMパーソナリティ
自身の担当番組で話すネタにと野球場に足を運んでいたら、スタジアムを盛り上げているキャラたち、そしてチアたち、
いわゆる球場エンターテイメント班のみんなの活躍に心奪われ、素敵で素晴らしいみんなの活躍を色々な人に伝えたいと
写真とテキストで綴る「Radio TRICK -光画部-」を2006年7月19日からスタート。気がつけばもう開設から10年です……。
■現在の担当番組
FM HOT893 「Weekly Hotline」 パーソナリティ
FM HOT893 「Sunday Request Line」 レポーター
FM HOT893 「Now&Know」 パーソナリティ(代打)

«
»

コメント





コメント