鴎と鷹、鳥類の競演(その9)

ハリーさん現る
2012/7/29 QVCマリンフィールド
タッチ

 あっという間に開幕から1ヶ月が過ぎ、交流戦の交流予定なども発表。今シーズンは4月も結構行っている(10試合)なぁと思うわけではあるんですけど、5月もほぼ同様の試合観戦になりそうな、そんな塩梅で。ゴールデンウィークというオサナイさんが頭から観戦できる試合が多かったり、交流ラウンドはなるたけ行きたいところだったり、自身の体力気力との闘いだなぁと思う今日この頃でありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 とりあえず行動予定、観戦予定はScheduleに備忘録がてら入れてあるんですけど、今月は移動旅費を抑えるために自らの運転での移動が数回。名古屋は遠征に含まれないですけど(笑)、初めての仙台車行き、そしてもう一つと大騒ぎだったり。個人的には横浜での千葉ロッテマリーンズ交流戦をここ数年見られていないのが寂しいところ。ただ、この辺は日程的に仕方のない部分がありまして……。リーンちゃんとこなつおねーさんのアイドル調写真を撮れていないのが本当に寂しいんですけど、まぁ、そのうちまたバキーッとやっていきたいですね。

 まずは明後日の名古屋、そして月曜日の仙台と生きてスタジアムに向かい、生きて家に帰るのを目標に頑張っていきたいと思います(笑)。
 
 
 さて、今回も2012のエントリー。2012年7月28日と29日にQVCマリンフィールドで行われた千葉ロッテマリーンズと福岡ソフトバンクホークスの試合で見た色々をお届けしていきます。今回は29日の試合中のフィールドを見ていきたいと思います。

 夏場になってナイトゲーム中心になっていくと、放送の諸々が終わった後にそのままQVCマリンフィールドへ向かう、なんてことが多くなるんですが、前日こそ放送のお休みをいただいたものの、この日は普通に中継レポーターの人。しかも上溝夏祭りというお祭りに中継とか、そんな塩梅だったんですけど、甚平装備でカメラバッグと中継機材入れのリーンちゃんバッグを持っての中継。色々な意味で夏の風物詩と言えば風物詩かもなぁ、なんてことを思いながら、中継終わりで橋本へ。京王線経由で新宿に抜け、体力温存を図るべく、西船橋方面からQVCマリンフィールドを目指していましたが、千葉に向かえば向かうほどリーンちゃんバッグがなんの違和感もなくなっていたような……気がしていたんですけど、多分気のせいだったと思います(笑)。

 17時プレイボールだったこの日の試合。大急ぎで向かっても5裏前に何とか入れるような状況。いつもよりも試合開始が一時間早かったと言うこともあり、到着したときには5回表中。おトイレに行った後に諸々整え終わったら5回裏が終わっていたとか、そんな塩梅。この辺は予想されていたことなのでいいかなぁと。

 毎度お馴染みの花火もラッキーセブンに併せて打ち上がるなんてアナウンスがありつつ、まずは福岡ソフトバンクホークスのラッキーセブンからチェックしていきましょう。
 
 

※画像をクリックするとポップアップして大きく表示されます。なお、ギャラリー表示はパソコンやスマフォ、タブレットPCなどのみの対応で、一部のフィーチャーフォンで表示できる機種もあるそうですが、基本的には対応しておりません。また、フィーチャーフォンやニンテンドーDSブラウザ、PSPブラウザなどでは、キャプションが付くまで画像を見ることが出来ないようです。申し訳ございませんが、対応機種で御覧ください。

 基本的には前日同様のラッキーセブンを魅せていくハリーホークさん。登場と共にベンチに引き上げていく選手の皆さんとハイタッチを魅せていくれているんですけど、この辺の動きもキャラクター交流っぽさだなぁとおもうんですよね。選手とゆかいな仲間達が楽しそうにしている姿を見るのは本当にいいなぁと。

 いざゆけ若鷹軍団に乗せて踊るハリーさんを内野自由席の一番レフト寄りで撮っていくんですけども、前半戦は皆さんと共に、後半戦はアクロバットを魅せていく形。上から見ていても、ハリーさんのアクロバットは本当にいい塩梅。努力があった上でアクロバットを魅せていく方向もとれるようになったってのがなんか伝わってきてグッと来るんですよね。
 
 

 千葉ロッテマリーンズのラッキーセブンではジャンプあり、花火あり、チア交流ありと結構盛りだくさんでありました。三塁側から一塁側の自由席に移動していくんですけど、甚平にカメラバッグ、リーンちゃんバッグ装備のままで移動していく姿は自分でも不思議だなぁと思いました(笑)。

 ラッキーセブンはまずはリーンちゃんのジャンプでジェット風船が打ち上がるんですけど、このパターンを撮るのが本当に楽しく。タイミングが完全に体に入っていたと言うこともあるので、移動が終わった後はじっくりとそのときをしっかりと待ち構えていました。

 リーンちゃんのジャンプでジェット風船と花火が打ち上がっていくパターンはいい塩梅だなぁと思いながら撮っていたんですけど、花火の打ち上げがあったので、マー様達の小芝居があまりなかったようで。大きな音に怯えるという、そんな姿があったようです。

 そしてもう一つはこの日、オービックシーガルズのチアさん、SEA-Cheerとのコラボがあったようで、ラッキーセブンではM☆Splash!! の皆さんとコラボで踊っていく、そんなシーンが。CHIBAユニに身を包んだM☆Splash!!の面々とSEA-Cheerの皆さんのコラボってのは異文化交流っぽくて楽しかったり。チアと言ってもひとくくりに出来ないですし、よくよく見ているとアクトの空気感が違っていたり楽しいポイントだったり。チア・スピリットと言う分での方向性は間違いなく同じだと思うんですけど、魅せ方とか色ってのは結構違ってくるので、こう言うシーンを見られたってのは結構楽しかったオモヒデがあります。

 同一リーグ同士の交流も楽しいですし、異なるスポーツのチアさんとの交流ってのも楽しいんだなぁと。改めて色々なところで色々な色を見て行きたいなぁとこの日の写真を見て改めて思いました。
 
 
 なお、COOLさんはこの日もしっかりと回っています。COOLさんの実直なアクロバットもラッキーセブンの締めくくりにはお馴染みの光景。たまに吹っ飛ぶサングラスもチャームポイントだったりします(笑)。
 
 
 さて、次回はアフターゲームショー、キャラクター交流名物の「キャラクターバラエティーステージ」の様子をお届けしていきます。なかなかその色が知られていないハリーさんですが、ASでその活躍っぷりを見ている人としては、鴎の正面ステージでどうスパークしてくれるのかがただただ楽しみで……。

 そして予想通りの楽しさを魅せるごにんの数々のネタが怒濤のように展開していくのですが、その辺の様子をじっくりと見ていきたいと思います(笑)。
 
 

 
 

著者紹介

オサナイ タカオ観戦撮影者/コミュニティFMパーソナリティ
自身の担当番組で話すネタにと野球場に足を運んでいたら、スタジアムを盛り上げているキャラたち、そしてチアたち、
いわゆる球場エンターテイメント班のみんなの活躍に心奪われ、素敵で素晴らしいみんなの活躍を色々な人に伝えたいと
写真とテキストで綴る「Radio TRICK -光画部-」を2006年7月19日からスタート。気がつけばもう開設から10年です……。
■現在の担当番組
FM HOT893 「Weekly Hotline」 パーソナリティ
FM HOT893 「Sunday Request Line」 レポーター
FM HOT893 「Now&Know」 パーソナリティ(代打)

«
»

コメント





コメント