マー様ナイトZ 2012 なんて素敵にジャパネスク(その1)

1000投球回数おめでとうございます!
2012/5/11 QVCマリンフィールド
1000投球回数おめでとうございます!

 オフシーズンに突入すると、皆さんこう……まってましたとばかりに酒席やごはんのお誘いをいただきまして、それはそれで忙しかったりする昨今でありますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 今日は前職の鉄塔屋さん時代から本当に可愛がっていただいているセンパイ(フランス遠征やタイ遠征をこなすガチのハロヲタさん。マー様と話が物凄く合うと思います)に誘われ、横浜西口で肉を焼いて食べて参りました。いわゆる食べ放題のお店で、諸事情でお酒は飲まずにただただ食べていたんですけど、肉酔いするレベルでやっていました。

 ちなみに明日は現職の歓迎会。今度は肉をおだしに通して頂くとか、そんな予定らしいんですけど、これじゃあ小さくなるわけがありませんよね(笑)。
 
 
 さて、今回は2012エントリー。今回は2012年5月11日にQVCマリンフィールドで行われた千葉ロッテマリーンズと福岡ソフトバンクホークスとの試合で見た色々をお届けしていきます。まずは試合中の様子ですね。そのあとで、マー様のマー様によるマー様のための夜のお話をお届けしていきます。

 この日の千葉ロッテマリーンズ、先発は成瀬善久投手。雨の横浜スタジアムでの鮮烈デビューからもう結構経つんですけども、この日の4回投了で1000投球回数を達成。数日前の京セラドーム大阪で渡辺俊介投手の1500投球回数達成を見ていたので、2012年はそういうシーンを見ることが多いのかもしれないなぁと思いながら花束贈呈シーンを撮っていました。

 マー様も盟友、成瀬投手の記念すべき記録に花を添えることが出来て嬉しかろうなぁ、なんてこと思いながら見ていました。
 
 

※画像をクリックするとポップアップして大きく表示されます。なお、ギャラリー表示はパソコンやスマフォ、タブレットPCなどのみの対応で、一部のフィーチャーフォンで表示できる機種もあるそうですが、基本的には対応しておりません。また、フィーチャーフォンやニンテンドーDSブラウザ、PSPブラウザなどでは、キャプションが付くまで画像を見ることが出来ないようです。申し訳ございませんが、対応機種で御覧ください。

 アフターゲームショーがある日は駆け足で横浜からQVCマリンフィールドへ向かうということもあって、結構バタバタ。カメラをセッティングして、花束贈呈を行うマー様やちょっとはにかんでいる成瀬投手を見ながら、ようやく一息という形。とりあえず、マー様の成瀬投手を盛り上げるポーズが昭和だなぁとか思った私でした。
 
 
 まったりと試合を見つつ、5回裏終了。マーくんが起爆装置をいつものように持っていく中、リーンちゃんやズーちゃん、COOLさンが登場。M☆SPLASH!! の面々も同時に登場していきます。現在、光画部で同時進行的に見ていただいている2006年の頃と比較すると、撮り慣れている部分もありますけど、みんなの登場の魅せ方だとかも相当洗練されてきているのかしら、なんてことを思います。

 場内アナウンスのカウントダウンに併せて、M☆SPLASH!! の面々がポム文字でカウントダウン表示。マーくんたちもしっかりとカウントダウンを行なって、発破。花火セッティングのメカニズムとかは後にGoing! で亀梨くんが体験していたのを見ていて、ものすごく新鮮だったんですよね。マー様の起爆のタイミングに合わせて、浜で発破しているシーンとか花火の裏側を放送していたんですけど、花火打ち上げには色々なご苦労があるんだなぁとワクワクしながらテレビを見ていました。
 
 打ち上げ後、ズーちゃんが速攻で座って花火見物。マー様はいつもどおり愛用の起爆装置(昔の綺麗な姿も時期に光画部の再構築エントリーに登場します(笑))を撤収させているようなんですが、この日の花火大会はゲストさんが多数参戦していたのであります。
 
 

 この日は「アース製薬 モンダミンスペシャルナイター」ということで、アース製薬のキャラクターさんたちが多数来場していました。モンダミンくん、アースジェットさん、アースさん、そしてマニアなファンも多いゴキさんズ(名前は全て想定)が花火の打ち上げと登場にフィールドに登場。花火打ち上げとは別のカオスを演出していきます。

 リーンちゃんとズーちゃんは花火を楽しそうに見ていたんですけど、起爆装置を戻しに行ったマー様が「じんるいえいえんのてき(でも実際あんまり悪いことしてない)」であるゴキさんズと戦闘を開始。ズー様愛用、2011年はバファローベルちゃんのスカートをめくった伝説の緑色の剣を借りたCOOLさんも共通の敵を倒すべく参加していきます。

 リーンちゃんとズーちゃんも花火を見ている場合ではないことに気づいたのか(笑)、マー様のいる辺りへ移動。リーンちゃんはみんなの応援を、ズーちゃんはお兄ちゃんたちの助太刀をと言う、そんな流れに。マー様がヘッドバッド連発からの外掛け、ニードロップと言う連続攻撃で攻め倒し、倒れこんだところをズーちゃんが怪しげなパワーが込められていると推測されるハリセンで追い打ちをかけていました。

 アースさんやゴキジェットさんがスタンドに向けて自身をアピール、立ち位置的には正解のような不正解のような、色々と悩ましい状況の中、リーンちゃんがCOOLさんに戦闘を指示。いつもどおりにドSなリーンちゃんとドMなCOOLさんと言う状況が展開していました。リーンちゃんとCOOLさんの色々って、形がしっかり決まっていて楽しいんですよね、色々と(笑)。

 諸々ありましたが、男子さんにんがゴキさんズをいてこました辺で花火終了。順次引き上げていく中、マー様がみんなを誘導していました。この辺の誘導ネタはリーンちゃんもやっていたりするんですが、この日はマー様が誘導していました。さすがはマー様ナイトを控えた日の試合であります。
 
 

 ラッキーセブンの新方式を見るのも何回目かになって、撮りたい動きというのが固まってきていた私はしっかりとリーンちゃんジャンプをおさえていました。

 リーンちゃん本鴎は「あんたは口ばっかり」と言って、一向に聞く耳を持ってくれないんですけど、リーンちゃんの姿を時に可愛く、時にかっこ良く撮りたいなぁって日々思っているんです。その気持ちの発露がQVCマリンフィールドに行ったときはラッキーセブンのリーンちゃんジャンプをしっかり押さえていくという、そんな形なんですよね。この辺になると、段々とリーンちゃんののタイミングが分かってきていたので、バキッと決まるリーンちゃんの姿にグッときていました。

 アース製薬のお客様はマッチデータイトルだったモンダミンくんのみ。ひとりであっても手抜きを一切行わないマー様はモンダミンくんの手を取り、共に踊っていくようです。一緒に踊っていくと言うよりも、モンダミンくんを操っているようにも見えますが、この辺はいつもどおりのマー様ですね。

 途中、モンダミンくんとマー様の動きに見とれていたズーちゃんだとか、きっちり踊っているリーンちゃんだとか、このあとのアフターゲームショーでも魅せてくれるであろう絵里菜リーダーだとかを撮りつつ。ジェット風船発射後の動きになってきているので、障害物なくみんなの動きを抑えることができるようです。

 マー様がスタッフさんと共にモンダミンくんを誘導して退場する中、三塁側ではCOOLさんが見せ場。だいぶ落ち着いてきた鴎ラッキーセブン2012ですけど、COOLさんと見せ場との兼ね合いがいまいちまだ体の中で出来上がっておらず、気がついた時には終わっているといパターンが多そうだぁと、この段階から思い始めていました。
 
 
 さて、次回はいよいよ「マー様ナイトZ 2012 なんて素敵にジャパネスク」本編の様子をお届けしていきます。マー様ナイトシリーズの2012年初演にとるものもとりあえず駆けつけた熱心なファンも多かったんですけど、ステージ上のアクトは予想の斜め上スギ得る展開の連続でありました(笑)。
 
 

 

著者紹介

オサナイ タカオ観戦撮影者/コミュニティFMパーソナリティ
自身の担当番組で話すネタにと野球場に足を運んでいたら、スタジアムを盛り上げているキャラたち、そしてチアたち、
いわゆる球場エンターテイメント班のみんなの活躍に心奪われ、素敵で素晴らしいみんなの活躍を色々な人に伝えたいと
写真とテキストで綴る「Radio TRICK -光画部-」を2006年7月19日からスタート。気がつけばもう開設から10年です……。
■現在の担当番組
FM HOT893 「Weekly Hotline」 パーソナリティ
FM HOT893 「Sunday Request Line」 レポーター
FM HOT893 「Now&Know」 パーソナリティ(代打)

«
»

コメント





コメント