大宮劇場2013・春(その2)

モルモットさんたち
2013/3/20 NACK5スタジアム大宮
フィールドの妖精

 前回更新から今回までの間、昨年導入したタムロンの200-500の支払いが終わったということ、プラスしてD3と同時に導入したタムロンの28-300の調子がいまいち悪くなってしまった、VCがガクガクしてしまうという症状もあり、スタジアムに持っていくレンズの再検討を行った結果、シグマの70-200 f2.8、同2倍テレコンバーター、Nikonの24-120 f3.5-5.6が手元にやってきた昨今でありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 このあたり、完全に沼の住人と言った趣があるんですけども(笑)、諸々仕方が無いというか、せっかくだったら趣味でもいい物が撮れたらいいよねとか、そんな感じで。Twitterでは日曜日、月曜日の写真を見ていただいている形ではありますけども、概ねいい塩梅なのかなぁと思うんですが、どうでしょうか。
 
 
 さて、今回も2013のエントリー。NACK5スタジアム大宮で行われたナビスコカップ第一節、大宮アルディージャとジュビロ磐田との試合で見た色々をお届けしていきます。今回はアルディさんの接待PK……こと、PK対決を見ていこうと思います。

 優先入場後、しばらくして一般入場。座席を確保して、カメラを持ちつつ、楽しそうななにかしらを捜していくんですけども、フィールドにはミーヤさんとアルディさん、そして一般のお客さんが。フィールドイベントの「アルディとPK対決」が行われていくようです。

 フィールドでおとなしくしているミーヤさんはとてもスマートなマスコット。何も知らないお客さんならストレートに「可愛らしいマスコット」で終わると思うんですけど、そうは問屋が卸さないといいましょうか……(笑)。

 

※画像をクリックするとポップアップして大きく表示されます。なお、ギャラリー表示はパソコンやスマフォ、タブレットPCなどのみの対応で、一部のフィーチャーフォンで表示できる機種もあるそうですが、基本的には対応しておりません。2013/9/24の更新より、Caption付けを省略しております。これは更新速度を少しでも上げるための措置です。ご了承ください。

 まずはアルディさんとミーヤさんのおふたりが待機している形なんですけど、ただただ待っているわけもなく(笑)、投げキッスの投げ合いとか、そんな素敵な光景が。ただし、ミーヤさんがたまにスカしていたりするので、アルディさん的には気が気ではないそうな、そんな雰囲気もあったような、そんな感じで。

 とりあえず、PK合戦本編は上にも書いたとおり、接待レースに近い形なので、アルディさんはいかに上手く決められるかというのが重要になってくるんですけども、そういうのを分かった上でもミーヤさんはシュートを決められるのが苦手というか、嫌な様子。分かっているのにドSな態度を取っているミーヤさんの通常進行っぷりに笑っていました。

 接待PK終了後、引き上げていくおふたり。最後の最後まで、公衆の面前でラブラブだったのをしっかりと書いておこうと思います(笑)。
 
 
 と、キリが悪いので、今日はワンセクションのみ。次回はアルディとミーヤの楽しいショータイムを見ていきましょう。
 
 

 
 

著者紹介

オサナイ タカオ観戦撮影者/コミュニティFMパーソナリティ
自身の担当番組で話すネタにと野球場に足を運んでいたら、スタジアムを盛り上げているキャラたち、そしてチアたち、
いわゆる球場エンターテイメント班のみんなの活躍に心奪われ、素敵で素晴らしいみんなの活躍を色々な人に伝えたいと
写真とテキストで綴る「Radio TRICK -光画部-」を2006年7月19日からスタート。気がつけばもう開設から10年です……。
■現在の担当番組
FM HOT893 「Weekly Hotline」 パーソナリティ
FM HOT893 「Sunday Request Line」 レポーター
FM HOT893 「Now&Know」 パーソナリティ(代打)

«
»

コメント





コメント