真夏のQVCマリンフィールド2013(その2)

網越しのふれあい
2013/8/14 QVCマリンフィールド
網越しのふれあい

 ゴールデンウィークの行程もまだ始まっていませんが、今夏のお盆、後半の行程をざっくりとコンクリートしていた昨今でありますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 前半の8月11日、12日の工程は、去年同様だったらほぼ固まっていたんですが、聞こえてくる色々にまだちょっとコンクリートしきれていない部分があるんですけども、後半はほぼ確定。13,14は現状の所、放送が通常進行なのでそのままなんですが、15,16も休みなので、15は諸々済ませてから大井競馬場でお馬さんを撮りつつ、都内泊。翌日はそこから鎌ヶ谷あたりにおじゃましようかな、なんて思っております。

 8月に鎌ヶ谷を決めたということは、海の日の行程が多少幅のある状態に。さぁどうしましょうかと色々と練り練りしていきたいと思います、はい。
 
 
 さて、今回は2013年7月3日にQVCマリンフィールドで行われた千葉ロッテマリーンズと東北楽天ゴールデンイーグルスの試合で見た色々を見ていきたいと思います。今回は試合開始前のフィールドの様子を見ていきましょう。

 試合開始前のステージを見守り、息つく間もなくスタンドへ。本来であれば、この辺でご飯をとか、そんな流れになると思うんですけども、試合開始前の守備練習だとかみんなの動きを追っかけていると、まぁ、あっちゅーまに時間が過ぎていくのはしょうがないのかな、なんて。このあたり、全部終わってからゆっくりご飯食べればいいやとか、そんな塩梅だったり。変なところストイックなのかもですけど、それはそれで。

 そんなこんなで、リーンちゃんがネット越しのグリーティングを行っている姿を見守りつつ、この日の試合開始前の様子を見守っていく私でありました。
 
 
 ※2015/2/24の更新から写真置き場をサイト本体よりFlickrに移管しています。見栄えだとかが変わってきていますが、さらなる更新頻度向上のためとしてご理解ください。

 写真本体はFlickr上でご覧頂くか、フレームの右、または左(ちょっとまだ安定しないんです。ごめんなさい)でスクロールさせながら御覧ください。
 
 

 この日は東北楽天ゴールデンイーグルス戦。というわけで、一塁側でグリーティングしていたマー様とリーンちゃんと対に三塁側でグリーティングを行うズー様が一直線にイーグルスベンチへ向かっていました。ビジターサイドの皆さんに本当に可愛がって貰っているズー様ですけど、イーグルス戦はちょっと別格。ズー様のうっきうき具合がファインダー越しに伝わってきていました。

 ズー様がまっすぐ向かったのはビジターチームの皆さんの中でも一番仲良くしてくれている聖澤諒選手の所。聖澤選手と言えば、2008年、山形でのフレッシュオールスターでマー様達に優秀選手賞をたかられそうになった、そんなこちら側の選手なんですけども、すっかりズー様と仲良しに。周りの選手達もズーちゃんと聖澤選手を温かく見守ってるあたり本物だなぁと思うわけで。あのアンドリュー・ジョーンズ選手もほほえましそうに見守っていましたし、ズー様もAJ選手相手に楽しそうにしているとか、色々凄いことになっていました(笑)。

 円陣が始まるギリギリの所まで聖澤選手とふれ合っていたズー様。他にも仲のいい選手一杯ですけど、ズー様のヒジリー愛は本物であります(笑)。
 
 

 ズー様がヒジリーとラブラブだった頃、一塁側のマー様はこなつおねーさんとプレゼントバズーカタイム。この頃はFOX SPORTSさんがスポンサーになってプレゼントバズーカを仕切っていたんですけど、そんなヒトコマが。一塁側はマー様とこなつおねーさん、三塁側はCOOLさんとまさなりおにーさんという布陣で進行。この日のこなつおねーさんの髪型が好きだなーとか、関係のないことを思いつつ(笑)、当時の色々を思い出していました。

 その合間にズー様はリーンちゃんと合流して次の色々に向けて細かく動いていたり。大きく見えるところと見えにくいけど次への準備の所と、色々と見たくなってしまうと言う、自分の業をデータから感じていたり。まぁ、好きになったら最強は昔っから、ですからね(笑)。

 バズーカタイムが終わったあと、USA Nationals チアアップ賞受賞チームである桜美林高校のHOPPERSのアクトが。桜美林高校って言えば、町田の学校ですけども、FM HOT839のエフエムさがみのある相模原のお隣だったり、最寄り駅は淵野辺駅だったりで、親近感ありありだったりするんですよね。

 ただ、そんな話を抜いてもUSA Nationals チアアップ賞受賞チームは伊達じゃなく、キレッキレのアクトが。なかなかNPBの皆さん以外のアクトを見ることがないので、こう言うチャンスは結構ありがたく。桜美林さんは大学のチアチームもレベルが高く、そういう流れがしっかりあるのかしら、なんて思いながら見ていました。
 
 
 桜美林高校のHOPPERSのアクトのあとは、某テレビ番組の企画でシークレットゲストが登板。角中選手と一打席対決を行っていたんですけども、予想以上に本格的な内容に、本当に野球が大好きなだろうなぁって、蹲踞とを感じていました……が、諸々あるので。

 ※なにかしらあったら速攻で消えますので、そっとしておいてください。
 
 

 諸々のイベントが終わったあとは、マーくんリーンちゃんズーちゃんCOOLとM☆Splash!! によるオープニングアクト。「千葉、心つなげよう/MMJP」もホントしっかりと根付いているよなぁって思うわけであります。この頃の流れとして、キャラたちがフィールドで待ち構え、M☆Splash!! の面々が登場、ホームベースを囲んでいざスタートって所にマー様が紛れているというモノ。マー様の強引なインがなんかツボだった私でした(笑)。

 その後のアクトは全体的に引いた感じで。機材(当時はフルサイズ機使っていました)都合もありますけど、全体を見て貰いたいって、そんな意識が強く。今もあんまり変わっていないんですけど、多少ギリギリまで寄せられるところは寄せていこうという意識が出来ているような気がします。

 COOLさんの魅せ場が決まったシーンだとか、みんなで気合いを入れているシーンだとか、頭から見てるときは外したくないポイントをしっかりと抑えつつ。何回撮っても子のポイントはって言うのは外したくないですし、何回撮ってもいいよなぁって、そんな感じであります。

 オープニングアクトから引き続き選手送りだし。この日の千葉ロッテマリーンズ先発は渡辺俊介投手。2013年らしい絵が残っているなぁ、なんて思いながら写真を見ていました。
 
 
 
 
 
 
 ・真夏のQVCマリンフィールド2013(その2)
 
 
 
 
 
 さて、次回は試合中の色々をざっくりとお届けしていきます。
 
 

 
 

著者紹介

オサナイ タカオ観戦撮影者/コミュニティFMパーソナリティ
自身の担当番組で話すネタにと野球場に足を運んでいたら、スタジアムを盛り上げているキャラたち、そしてチアたち、
いわゆる球場エンターテイメント班のみんなの活躍に心奪われ、素敵で素晴らしいみんなの活躍を色々な人に伝えたいと
写真とテキストで綴る「Radio TRICK -光画部-」を2006年7月19日からスタート。気がつけばもう開設から10年です……。
■現在の担当番組
FM HOT893 「Weekly Hotline」 パーソナリティ
FM HOT893 「Sunday Request Line」 レポーター
FM HOT893 「Now&Know」 パーソナリティ(代打)

«
»

コメント





コメント