ブラックブラックナイト2013(その5)

勝ったよ☆
2013/8/16 QVCマリンフィールド
勝ったよ☆

 ここまでの前振りで相棒が6月中旬にやってくるかも、なんて形でお話をしていたと思うんですけども、トントン拍子にお話が進みまして、気がついたら先週土曜日にコペンローブの納車がありまして。諸々併せて、新しい子ってのは凄いなぁって素直に感じる昨今でありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 旧コペンから新コペンになり、ほぼほぼ車格は同じ。ドライバーズシートからの視線は若干違ったりしますけども、取り回しはほとんど同じなんですけど、なんというか、乗っている時の反応とか安心感が段違いだなぁと。どこまででも乗っていけそうな感覚もそうですし、巡航速度でも慌てないというか、嫌な意味でのドキドキ感が全然ないのがホントにありがたいなぁと。

 お高い買い物でしたし、実際に向こう6年間の所有権は信販会社(更に残債有り)ですけども(笑)、長く付き合っていけそうな、そんな感じが。この相棒で各地の球場に行けたらいいな、なんて思います。

 遠乗り第一歩は来月の海の日。シレッと初めての球場、利府に行こうかなと画策中。何かしら見かけたら、ニヤニヤしていただければ幸いです(笑)。
 
 
 さて、今回は2013年8月16日にQVCマリンフィールドで行われた千葉ロッテマリーンズとオリックス・バファローズの試合で見た色々を見ていきましょう。今回は試合終了後のフィールドを見て行きたいと思います。

 この日の試合は5-2で千葉ロッテマリーンズの勝利。せっかくいい位置だったので、何とか鴎の勝利を見たいなぁって思いながらいたので、千葉ロッテマリーンズの勝利は素直に嬉しく。もちろん、根っこを考えるとそっちの方がストレートなんですけど……ココまで来ると色々と大変なんです(笑)。

 とりあえず、この時点までで場所がばれていたと言うこともあってなのか、スタジアムで会えるアイドルが思いきりこちらを……いやいや、たまたまでしょうと思って居たんですけども、どうやら層ではなかったようです(笑)。
 
 
 ※2015/2/24の更新から写真置き場をサイト本体よりFlickrに移管しています。見栄えだとかが変わってきていますが、さらなる更新頻度向上のためとしてご理解ください。

 写真本体はFlickr上でご覧頂くか、フレームの右、または左(ちょっとまだ安定しないんです。ごめんなさい)でスクロールさせながら御覧ください。
 
 

 たまたまだと思って居た勝利直後のシーンだったんですけども、上がりの写真を確認して、リーンちゃんが明らかにこちらを見てバンザイってしている絵が残っていたのが分かったんですけども、これもう位置的な意味でラッキーヒットなんだろうなぁと思います(笑)。

 マー様やズー様も登場して、ベンチにいた皆さんとナインをお迎え。その後、整列してスタンドのお客さんに感謝という流れはいつも通り。このシーンは上の方から撮る機会が多いんですけども、真横から撮ると言う、あんまり無いシチュエーションが楽しく。座る位置で見える風景というか、感じる印象って結構変わってくるんだなぁって、そんなことを頭に思い浮かべながらシャッターを切っていました。

 ご挨拶終わりでライトポール際からM☆Splash!! の面々がフィールドに登場。Winning AnthemからWe Love Marinesという、ヒーローインタビューまでの間をつなぐシーンが。ほぼほぼバックネット裏だったので、一塁側のみんなに加え、ひとりで頑張るCOOLさんの姿もしっかりと。COOLさんのダンス、エンジンがかかってくる訳の分からないテンションの瞬間が好きなんですけど、そこが残せたのは嬉しかったです(笑)。

 ダンスも終わり、お立ち台の準備が整った頃、COOLさんも一塁側に合流。お立ち台周辺でヒーローマーくんの準備をまさなりおにーさんやこなつおねーさんも含め、みんなで行っていきます。
 
 

 マー様とリーンちゃんに加え、ズー様もヒーローマーくんを持っているところを確認して、この日のヒーローが三人ということを察する私。マックスで三人てのが大体なんですけど、先日江村捕手がなんかちっちゃいマー様持って呼ばれてたとかあるので、多少は柔軟にやっているのかもしれませんね(笑)。

 ズー様がヒーローマーくんをあやしたりなんだりしつつ、ヒーローの登場までを繋いでいくみんな。場内アナウンスが「ヒーローは三人です!」というなんて話をバキッと伝える中、リーンちゃんもさんにん表示をしていたんですけど、こう言う細かいシーン大好きです(笑)。

 この日のヒーローは角中選手、今江選手(現・東北楽天ゴールデンイーグルス)、ブラゼル選手の三人。ブラックブラックナイトのお立ち台ってこともあって、かなり黒々とした、そんな雰囲気が漂っていまして。そういう日ではあるんですけど、改めて見ると黒いですよね。
 
 

 ヒーローインタビューを耳で聞きながら、ファインダーはマー様とライト側に回った選手の色々。ブラゼル選手がヒーローマーくんをいじるとマー様がそれに併せて苦しめられるという、完全に分身だという小芝居がそこに。これは結構いろんな選手とやってるので、マリンに来て、ヒロイン見る機会があったら是非注目して見てください(笑)。

 角中選手とはストレートに記念撮影って感じだったんですけど、今江選手とはなにやら細かく。帽子のつばを上げろ上げないで色々やりつつ、記念撮影を何とか敢行。リーンちゃんに「俺やったぜ」的なポーズを決めているマー様がステキでした(笑)。

 リーンちゃんとズー様も細かくなにかしら動いているんですけども、マー様よりも写らない位置に居るが故に結構フリーダム。ズー様がボケてリーンちゃんがツッコむという図式が結構展開されているんですけど、たまにズー様が素でウケてしまっているのがものすごく可愛らしかったりします(笑)。

 そんなこんなでヒロイン終了。ヒーロー達はボールにサインを、マーくんリーンちゃんズーちゃんはそのアシストと言うことで、COOLさんが先行して真っ黒なライトスタンドに向かっていったんですけど、黒は改めてCOOLさんのカラーだなーとか、そんなことを思いながらフィールドでのラストカット。このあとは締めくくりのアフターゲームショーという事で、頭を切り換えて外に向かう私でありました。
 
 
 
 
 
 ・ブラックブラックナイト2013(その5)
 
 
 
 
 
 さて、次回はブラックブラックナイト名物のアフターゲームショー、BLACK NIGHT FEVER2013の様子を見ていくことにしましょう。
 
 

 

著者紹介

オサナイ タカオ観戦撮影者/コミュニティFMパーソナリティ
自身の担当番組で話すネタにと野球場に足を運んでいたら、スタジアムを盛り上げているキャラたち、そしてチアたち、
いわゆる球場エンターテイメント班のみんなの活躍に心奪われ、素敵で素晴らしいみんなの活躍を色々な人に伝えたいと
写真とテキストで綴る「Radio TRICK -光画部-」を2006年7月19日からスタート。気がつけばもう開設から10年です……。
■現在の担当番組
FM HOT893 「Weekly Hotline」 パーソナリティ
FM HOT893 「Sunday Request Line」 レポーター
FM HOT893 「Now&Know」 パーソナリティ(代打)

«
»

コメント





コメント